明日を変えるのではなく、未来を変えているのです。

私たちは明日を見ているのではありません。
3年後5年後10年後を見ているのです。

商売で食べていくために、この時代を生きていくために
明日を変えるのではなく、未来を変えているのです。
いつもと同じだけれどここを通らないと未来にはつながりません。
少しずつしか変われないけれど、
今日少し変われれば、未来は大きく変わります。

こうした想いを胸に、今日もいつもと同じ現場に立っています。
今日がんばらなければ、未来は変わらないからです。

地域の再生も中心市街地活性化も
1回2回のイベントで何人集めたなどということは何の意味もありません。
こつこつとした毎日の積み重ねでしか未来は変わりません。

だからできる限り現場に立つのです。
自分のやってきた積み重ねを肌で感じるのです。

 

セツゲツカLtd. 大木貴之